TEL 029-267-2191
先輩達からのメッセージ

先輩達からのメッセージ

◇大内 雅弘

・2007年11月入職 水戸教育福祉専門学校 介護福祉学科卒
・3Fケアワーカー(社会福祉主事)介護福祉士・ホームヘルパー2級・レクリエーションインストラクター

なぜ就職先として「老健おおあらい」を選んだの?

介護という仕事に興味があり、専門学校では主に福祉を学んだことから、これをフルに活かしたかったため、「介護老人保健施設おおあらい」にエントリーしました。
そして「老健おおあらい」に入職を決めたきっかけは、施設の景観がとても印象良く、自分とのヒーリングが一致したのか(笑)?、とにかくここのご利用者様にどのような形で自分が介護できるのかを「チャレンジしたい」、これまで学んできた知識も踏まえ、自分の能力を「発揮してみたい」と強く思ったからです。

「老健おおあらい」の特徴は何ですか?

理学療法士との連携を図ることで、ご利用者様お一人おひとりに合った適切な運動指導が出来るとともに、定期的な評価を行うことで、より良い介護が行える点です。
また、短期入所にも積極的に取り組む当施設ですが、通所・短期入所・入所の流れの中で、同じ施設内で情報の共有が容易であり、これによって迅速に介護が行えるということは、自分が学んできた介護の理想とも言え、ご利用者様が環境の変化に戸惑うことなく、心身ともに安心してサービスを受けられることです。そしてこのことはご家族様にとっても、職員の顔ぶれが変わらない等といった観点から、安心してご利用して頂ける要因の一つなのかも知れません。

就職を考えている後輩たちにアドバイスを!

人を大切にしたいという気持ちを持つ方、少しでも福祉に興味がある方はやってみて下さい!
もちろん知識は必要ですが、だからと言って、学生時代に他の学科を勉強してきたから難しいとか、新たなチャレンジは続かないかなと感じることは全くありません。
なぜなら「老健おおあらい」では、現場で経験を積みながら知識を得ることができるし、頻繁に行われている勉強会に参加して学ぶこともできます。
一方で、皆さんがこれまで努力して手に入れてきた知識は、介護の現場で大いに活用できるんです!
例えば、音楽の勉強をしてきたのなら、ご利用者様と一緒に楽器を使って演奏したり、歌ったりして楽しくリハビリができるし、絵の勉強をしてきたのなら、一緒に面白い絵を書いて手先のリハビリが遊び感覚で行え、英語等の語学力を活かしては発声練習のリハビリにだってなるからです。
色々な分野の人であっても考え方によっては、自分にしかできない介護があり、それは熟練した介護職員でもなかなかできることではないので、自分の知識と介護技術を掛け合わせて、楽しいと感じられる仕事、職場を見つけ出して下さい。

 

医療法人渡辺会の各施設
  • 医療法人渡辺会
  • 大洗海岸病院
  • 大洗海岸コアクリニック
  • 介護老人保健施設おおあらい
  • 訪問介護ステーション大洗
  • 居宅介護支援センターこうよう