TEL 029-267-2191
医療技術部門

受賞

受賞について

研究が認められ、おかげさまでさまざまな賞をいただいております。

日本ベーリンガーインゲルハイム「BIファーマシストアワード2017」

発表演題 グランプリ受賞
療養病床と老健施設の医師回診に薬剤師が同行したことで起こったイノベーション
~薬剤適正使用を追い求めた10年間~
発表者

大洗海岸病院薬剤部

  • 新井 克明
会期

2017年3月6日

会場 東京国際フォーラム
写真

第25回茨城県薬剤師学術大会(口頭発表部門)

発表演題 「療養病床と老健施設回診同行10年から見えてきたベッドサイドにおける薬剤師の処方提案」
~在宅医療に向けた病院薬剤師と薬局薬剤師の融合~
発表者

大洗海岸病院薬剤部

  • 新井 克明
  • 清水 範子
  • 真家 佑介
  • 菊地 麻希
  • 杉山 奈津子
  • 須藤 寛
会期

2014年11月

会場 つくば国際会議場
写真  

④表彰状_01

 

医療薬学フォーラム2013
第21回クリニカルファーマシーシンポジウム 優秀ポスター賞授与

発表演題 DIG診断・治療チームへの病棟薬剤師参加の評価
発表者

大洗海岸病院薬剤部

  • 新井 克明
  • 清水 範子
  • 須藤 寛
  • 真家 佑介
  • 菊地 麻希
  • 杉山 奈津子
会期 2013年7月
会場 石川県立音楽堂
写真

 

第23回茨城県薬剤師学術大会(口頭発表部門)

発表演題 「薬剤師のDIC治療への積極的な介入」
~DIC治療フローチャートの作成とその臨床での有用性~
発表者

大洗海岸病院薬剤部

  • 清水 範子
  • 新井 克明
  • 須藤 寛
  • 真家 佑介
  • 菊地 麻希
  • 杉山 奈津子
会期 2012年12月
会場 つくば国際会議場
写真

 

第23回茨城県薬剤師学術大会(ポスター発表部門)

発表演題 「経験に左右されない注射薬適正使用の為のシステム構築」
発表者

大洗海岸病院薬剤部

  • 真家 佑介
  • 新井 克明
  • 清水 範子
  • 須藤 寛
  • 菊地 麻希
  • 杉山 奈津子
会期 2012年12月
会場 つくば国際会議場
 写真

 

第22回茨城県薬剤師学術大会受賞(ポスター発表部門)

発表演題 腸陽性製剤の単剤および併用における簡易縣濁法適応の可否
「プロトンポンプインヒビターは縣濁していいのか?」
発表者
大洗海岸病院 薬剤部
  • 新井 克明
  • 中村 薫
  • 清水 範子
  • 前原 梨恵
徳島文理大学 薬剤部
  • 石田 志朗
  • 森田 理絵
  • 森本 翔子
  • 吉田 奈未
  • 岡野 善郎
ねもと薬局しろくま店
  • 根元 みゆき
会期 平成23年11月20日(日)
会場 つくば国際会議場
写真 茨城県薬剤師学術大会を3年連続受賞となりました。

 

第21回茨城県薬剤師学術大会受賞(ポスター発表部門)

発表演題 簡易懸濁法に適した注入器具の検討
発表者
薬剤部
  • 中村 薫
  • 新井 克明
  • 大内 泉
  • 清水 範子
会期 平成22年11月21日(日)
会場 つくば国際会議場
写真

 

第20回茨城県薬剤師学術大会受賞(口頭発表部門)

発表演題 処方薬の安全で適正な使用を目指した運用II
「入院から退院、そして在宅までの適正使用を考えた患者様中心の病院薬剤師業務」
発表者
薬剤部
  • 新井 克明
会期 平成21年11月8日(日)
会場 つくば国際会議場

 

第17回クリニカルファーマシーシンポジウム優秀ポスター賞受賞

クリニカルファーマシーシンポジウムとは

「創造と調和と信頼」をもとに全ての薬学人が一枚岩となって、さらに輝きを放つ医療薬学の確立を目指す。

発表演題 処方薬の安全で適正な使用を目指した運用
「薬歴表処方せんとお薬カレンダーのコラボレーション」
発表者
薬剤部
  • 新井 克明
  • 中村 薫
  • 大内 泉
  • 大部 晃弘
  • 清水 範子
看護部
  • 黒澤 千枝
会期 平成21年7月11日(土)~12日(日)
会場 国立京都国際会館
主催 (社)日本薬学会医療薬科学部会
共催 (社)日本病院薬剤師会
(社)日本薬剤師会
写真