TEL 029-267-2191
医療技術部門

栄養科

大洗海岸病院栄養科では、給食管理と臨床栄養管理をバランス良く機能させ、より良い食事と栄養相談により患者様の病態改善・治療・治癒に大きく貢献していきたいと考えております。
また、患者様に寄り添い、同じ目線に立ち、栄養やお食事、生活習慣での不安を少しでも解消して頂けるような情報の提供と、笑顔での対応を心がけております。

給食管理

行事食や選択食、必要に応じた個人対応食など入院生活を少しでも日常生活に近づけて、満足度の向上に繋がるよう努力を続けております。

行事食

通常の治療食では提供されないお赤飯やケーキ、お弁当詰め合わせ、お寿司やかぶら蒸しなど、四季折々、行事に合わせて様々な行事食の提供を行っております。月2回~4回実施しておりますので、ささやかではありますが入院中の気分転換になればと思っております。

行事食例

1月 お正月(おせち盛り合わせ)
2月 節分(太巻き、ふくさ寿司) バレンタイン(ポークチャップ、チョコプリン)
3月 ひな祭り(ちらし寿司、三色菱形ゼリー)
4月 入学式(お赤飯、松風焼) お花見弁当(桜ごはん、鰆の西京焼、手作り芋羊羹)
5月 こどもの日(ちらし寿司、カレイの田楽)
7月 七夕(鯛そうめん)
8月 暑い夏にぴったりのうなぎ散らしや涼しげな蕎麦寿司やずんだもちなどをご提供します
9月 敬老の日(お赤飯、金目鯛の煮付け、舞茸の天ぷら) この他、栗ごはんなどもご提供
10月 行楽弁当(松茸ごはん、太刀魚の西京漬け、けんちん汁)
11月 七五三(お赤飯、鰆の照り焼き)
12月 クリスマス(ローストチキン、チョコケーキ) 大晦日(年越しそば)

行事カードのつく日もあり、カードをお持ち帰りされたり、お孫さんにプレゼントされたりしている方もいらっしゃるようです。

選択食

毎週火曜日の主食選択、水曜~土曜の昼食と夕食に選択食を実施しております。
肉料理と魚料理のどらかをお選び頂けます。

アレルギー食

食物アレルギーのある方は入院時に病棟スタッフへお知らせ下さい。すぐに栄養士が伺います。
大まかな除去食から、栄養士により別献立を作成し、ドレッシングや出汁、加工品まで細部にわたり原因物質を除去した完全除去食まで、丁寧に対応致します。

臨床栄養管理

入院中の食事は、大切な治療の一環と考え、それぞれの患者様の病態に応じた食事の提供を行っております。

一般治療食

特別な制限のない普通食から、消化器症状に合わせた流動食、各年齢に応じてカルシウム等を強化した小児食などがあります。

特別治療食

塩分制限食、エネルギーコントロール食、たんぱく制限食、潰瘍食、術後食、肝・胆疾患食、脂質コントロール食、検査食、低残渣食、貧血食、痛風食などがあります。その他、病態に応じて細かくエネルギーやたんぱく、カリウム量など各個人様ごとに献立の作成も行っております。

様々な制限により、食が進まないなどの声もありますので、そのような際は是非栄養士までご連絡下さい。味付けの変更や、食事提供量の見直し、頻回食やハーフ食の提案、栄養補助食品の提供など少しでも食欲が回復されるよう支援をさせて頂きます。

嚥下訓練食、嚥下食

咀嚼・嚥下機能の段階に応じてお食事を提供しております。

入院栄養管理計画書作成

当院では短期入院以外のほぼ全ての入院患者様に栄養管理計画書を作成し、患者様の栄養状態の把握と管理を行っております。他職種と連携をとり、チーム医療の一員として食事面、栄養面からのサポートをしております。

栄養ケアプラン作成

療養病床においては入所される方全員に栄養ケアプランを作成しております。毎月スクリーニングを行い、3ヶ月に1回プランの見直しを行っており、喫食状況の確認や咀嚼・嚥下、身体状況の経過観察を細かく行い、各利用者様に合わせたプランの作成を他職種共同で行っております。

栄養指導・栄養相談

食事療法を必要とされる患者様には、管理栄養士による個別の栄養相談として、糖尿病、高血圧症、心臓病、脂質異常症、腎臓病、肝臓病、高度肥満症、胃・十二指腸疾患、術後、膵臓病などの相談を実施しております。

栄養指導というと、色々なものを制限されてしまうイメージがあるかもしれませんが、当院ではじっくりお話を聞いて、実現可能な目標を患者様や患者様のご家族と一緒に見つけていくことを目指しております。

入院栄養指導

実施日時:月曜日~金曜日の午前9時~午後6時
予約優先ですが、当日受け付けもしております。また、上記以外の日時でも要相談で可能です。
召し上がられている治療食を媒体に、治療食の1週間分の簡単な献立や、詳細な3日分の献立の配布もしておりますのでご活用下さい。

外来栄養指導

実施日時:月曜日~金曜日の午前9時~午後5時
予約制ですが、場合によっては当日受付もしております。また、上記以外の日時でも要相談で可能です。
リーフレットやフードモデルを使用した説明や献立の配布を行っております。

嗜好調査

よりよい食事提供のために、毎月嗜好調査を実施しております。配布アンケートの回収に直接栄養士がベッドサイドまでお伺いしますので、率直なご意見をお聞かせ頂ければと思います。ご指摘を受けた際は、栄養科や厨房スタッフ、給食委員会等で話し合いをし改善に努めます。
皆さまの意見を反映できるよう、嗜好調査の方法も改善を重ねていく計画です。

給食だより

毎月給食だよりを発行し、各病棟に掲示しております。季節ごとの旬な情報や食事療法についてのワンポイントアドバイスなどを、季節の行事食の紹介とともに掲載しておりますので、是非参考になさって下さい。A4サイズにて配布もしておりますので、ご興味のある方は栄養科までご連絡下さい。

人間ドック食

栄養科では人間ドックを受けられた方へのお食事の提供をしております。栄養科が献立を作成し四季に合わせたおしながきをご用意し、調理師が心をこめて調理致します。
食器もその素材に合わせてご用意し、魚・肉のメイン2品に天ぷら盛り、茶碗蒸し、小鉢3品にお吸物、御飯、フルーツ盛りと見た目も華やかで、おいしく召し上がって頂けるよう出来上がり時間も健診に合わせて調整しております。魚禁や肉禁などにも対応しておりますのでお気軽にご相談下さい。
10月~5月、6月~9月でメニューが変わり、また、1泊用に別メニューもご用意しております。

特定保健指導

当院は特定保健指導実施機関です。
動機付け支援、積極的支援どちらも実施可能となっております。
指導というと堅苦しく聞こえますが、支援を受ける方の生活習慣の改善を後押しするための様々な情報提供、相談などを行っておりますので、難しく考えずにまずは是非お話をお聞かせ下さい。個人様に合わせたプランのご提供をさせて頂きます。
お仕事をされている方が多く、お忙しいことと思います。6ヶ月間の支援を予定しておりますが、その間の支援方法として、個人様に合わせメール、電話、封書、面談など対応致します。
予約制ですので、まずは電話でご連絡下さい。お待ちしております。

実施日時:

初回・最終面談 火曜日 木曜日 午前10時~11時30分
午後2時30分~午後4時30分
その他面談日 月曜日~金曜日 午前9時~午後6時
土曜日 午前9時~午前11時
上記時間以外は要相談となります。メール相談はいつでもお受けしております。
※予約が込み合う際は、当院で特定検診をお受けになられた方を優先させて頂いております。
※お支払金額は加入されている保健機関により異なりますのでご確認の上ご連絡下さい。

連絡先

電話 029-267-2191(内線340)
FAX 029-266-1215(代表)
e-mail eiyoka@watanabekai.net
大洗海岸病院 栄養科 特定保健指導担当 長澤